シルバーカー プレゼント

プレゼントで失敗しないシルバーカーの選び方について

使う方の目的や身体の状態に合った安全性の高いシルバーカーを選びましょう。
お買い物にはかご付、お散歩には走行性の良いもの、電車を利用される場合にはコンパクトなものや折り畳みのできるものを。
また、手元ブレーキ、車輪ストッパーなどの安全性はもちろん、色や柄にもこだわりたいですね。

シルバーカー選びではずせない5つのポイント

シルバーカー

1、手元ブレーキがある

2、高さの調節ができる

3、足がぶつからない

4、大きめの車輪で自在輪(キャスター輪)

5、車輪のストッパーがかけやすい





シルバーカー使用時の事故を避ける3つのポイント

シルバーカー事故1

1、後輪フレーム付近の足元ブレーキ(ストッパー)で転倒?

溝や段差を超える際に、(正式な操作ではありませんが)シルバーカーの後輪フレームを踏んで前輪を浮かせ、通過される方がいらっしゃいます。
後輪フレームを踏むはずが、誤ってブレーキをかけてしまい、転倒事故につながる可能性がありますので、手元もしくは後輪上(上画像5参照)にブレーキがあるものを選びましょう。

シルバーカー事故2

2、組み立て後のフレームロック忘れで転倒?

折りたたんでコンパクトになるシルバーカーは大変便利ですが、組み立て後にフレームのロックをし忘れ、走行時の軽い衝撃で折りたたまれ、転倒事故につながる可能性があります。
自動でロックがかかるもの、もしくはロック部品が分かりやすい位置に付いているものを選びましょう。

シルバーカー事故3

3、シルバーカーに体重をかけると転倒?

シルバーカーは自立歩行できる方が対象であり、歩行を補助するためのものではありません。
歩行に不安のある方は、歩行の安定を保ち、体重をかけても大丈夫なように頑丈に作られている歩行車タイプを選びましょう。